ワイガヤ

Just another WordPress site

2018年1月 のエントリー


お通夜の身なり

2018年1月05日 - 21:46 | 投稿者 waigaya

お通夜は訃報の知らせを聞いたその日…など急なことがほとんどです。
そのため特に服装については、礼服でなければいけないとか、
数珠を持って行かなければいけないとか、そういうことはありません。
とはいっても、不祝儀ですからそれなりの服装や身なりをしなければいけません。

女性は、かっちり系のシルエットな服装をしましょう。
派手派手しくなく、オーソドックスなものがよいでしょう。
肌をあらわにしてはいけません。

和服を着るときには、略礼装の色喪服にします。

バッグや靴、ストッキングは、黒一色です。

アクセサリーは、光り物は避けましょう。
つけるのであれば、パールや黒珊瑚にしておきます。

髪の毛は、長ければまとめます。
ヘアアクセサリーは地味なものにします。

靴はある程度ヒールのあるパンプスで、もちろん色は黒色です。
黒色でもエナメルやサンダルはいけません。

ハンカチは、白色か地味な色のものを選びましょう。
柄物は裂けましょう。

傘やコート類も、できる限り地味な色のものを選びましょう。

家族葬 安い

カテゴリー 脱毛 | コメントは受け付けていません。